人気ブログランキング |

カテゴリ:ふと...思うこと( 3 )

Jazz日記 in ジャズって学校で...

■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□■■■


先日...



テレビでビートたけしが言っていたのを思い出した。



『お笑いって学校で習うもんじゃねぇだろう!』



お笑い=芸人(との解釈だろう)



ふと...



『ジャズって学校で習うもんじゃねぇだろう!』



こういうことを書くと、またまたバッシングの嵐に身を晒さねば成らなくなる。



なので...



『別にジャズを教える学校があったって構わないだろう!』



と書いておく。



でも、こういう書き方をすると...



『ハッキリものを言わないなんて今津さんらしくないですね!』



『なんか、違うんじゃないですかぁ?』



『今津雅仁=平気でムチャをするってイメージが崩れるなぁー』



『面白くないですよー』



よし!わかった!



じゃぁ...



『学校でジャズを習うのも、学校でジャズを教えるのも、すごく大変なことだと思う!』



これぐらいで勘弁してくれよー



いつまでも「今津雅仁」をやってるワケにはいかんのだよ。



ふぅー  








■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□■■■



by funky-ts-kr | 2018-12-08 11:48 | ふと...思うこと | Trackback | Comments(0)

Jazz日記 in 生きるべきか死ぬべきか...

■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□■■■


【生きるべきか、死ぬべきか、それが問題だ】




シェイクスピア作品「ハムレット」のセリフとして広く知られている。



然し乍ら、何が問題なのだろう。



生きることの他に道を閉ざされ、死ぬ権利さえ奪われた人はこの世には多く存在する。



それに比べ、ハムレットには生死を選択する「自由」が存分にある。



思い悩む時間も充分も与えられている。



「悩み」を持てる潤沢な生活環境を世間では「幸せ」と云う。





【生きるべきか、死ぬべきか、それが問題だ】




このセリフ...



敢えて言うならば...





デキの悪い「ギャグ」である!









-------------------------------------------------------------
-------------------------------------------------------------














■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□■■■



by funky-ts-kr | 2018-10-09 04:32 | ふと...思うこと | Trackback | Comments(0)

Jazz 日記 in いったい何処へ・・・

■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□■■■



ミュージシャン、物書き、カメラマン、イラストレーター、漫画家、etc...




みんな、20年前の方がちゃんとギャラを貰っていた!




では・・・





いったい何処へ流れて行ってるんだろう?





本来、支払われなければイケない「ギャラ」は・・・





5歳の子供にでも解るように、説明してくれないか?





まぁ、呆れるほど日本という国は、ゼロから何かを生み出す職業の人間に対して「冷酷」ですね。





クリエイティブな仕事を選んだ方が悪いのか・・・


(僕自身がクリエイティブな仕事をしているかどうかは別にして)








実に、情けない。







**************************




by funky-ts-kr | 2013-10-20 04:57 | ふと...思うこと | Trackback | Comments(0)