人気ブログランキング |

Jazz 日記 in 横浜国際なんでも音楽祭2019〈春〉ライブ後記 谷浩明

a0214566_03093356.jpg




【今津雅仁&Fuzz Motion 同窓会記念ライブ】


4月28日


横浜エアジン 19:30〜22:00


   


今津雅仁 (ts)

吉岡秀晃 (p)  

稲垣 護 (b)  

佐藤節雄 (dr)



今回は僕の大切な友人であり、某大学教授である「谷浩明くん」のライブ後記から抜粋させて戴いたものを掲載致します。


_____________________________


連休中の唯一と言っていいイベントのため、昨日は横浜に出てきました。

それは横浜エアジンでの今津雅仁&Fuzz Motionのライブに行くためです。


今津さんはひょんなことから10数年前(多分)に大田原で出会い、光栄なことにそれ以来、友人として遇していただいてます。


私はJazz音痴なので、当時、今津さんが日本を代表するトップクラスのテナー奏者なんてことは全く知らなくて...(なんか知らんけど物凄い音を出す明るい関西人)という認識でした(すみません;笑)



住まいが田舎ゆえ、都会で行われるライブにはなかなか行けないのですが、やっと昨日、泊まりで行ける算段がつき、(しかも)Fuzz Motion名義でのライブを観ることができました。


いや、正しく圧巻そのものでした!

a0214566_03103719.jpg


私は多分、最初のJazzとの出会いが不幸だったのでしょう。


なんだか出てくる音は難しいだけ、聴いている人たちは気難しい・・・と思って以来、聴かず嫌いだったのです。



ところが、今津さんの曲や演奏を聴いて、あ、こんなにJazzってハッピーでご機嫌な音楽なんやと思えるようになって、少し聴くようになったのです。


昨夜の演奏もこちらの身体が自然と動いてくるような音の塊で、今津さんのサックスも豪快な上にも、まるで歌でも唄っているか、話しかけているかのような親しみさ全開でした!



リズム隊も強力で...


仕掛けの多い曲もありましたし。


アップテンポな曲でもスローな曲でも一度も飽きさせることなく、2回のステージに酔いしれることができました。


ピアノの吉岡さんも10年ぶりぐらいに目の前で聴くことが出来ました。


最初、静かなフレーズから始まるソロが徐々に変化して盛り上がっていく様は「このままずっと続けててください」と言いたくなるような不思議な魅力にあふれていました。


そして...

何より今津さんと吉岡さんとの2人が何とも楽しそう♡ってところが詰めかけた観客の多くの声援と大きな拍手・・・

そして、笑顔を誘っていました。


a0214566_03115034.jpg


またの機会があれば是非・・・







by funky-ts-kr | 2019-05-16 03:15 | ライブを終えて... | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://jazzirugi.exblog.jp/tb/239266918
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< Jazz日記 in トニー!あ... Jazz 日記 in 横浜国際... >>