人気ブログランキング |

Jazz日記 in 今津雅仁&吉岡秀晃/取材前の心得より...

■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□■■■


四国で開催された南レク・ジャズ・フェスティバルの次の日...



俺と吉岡は朝一番の飛行機で東京へ...



「ジャズライフ」の取材の為に四ツ谷駅で下車。



ところが...



-------------------------------------------------------------
-------------------------------------------------------------


『ねぇ、吉岡・・・』



『なに?』



『このまま時間どおり行くつもり?』



『え?行かないとマズいんでしょ?』



『なんでよ?』



『だって、みんな待ってるし、取材って大事なんでしょ?』



『あ!そうか、吉岡は取材されるのって初めてなんだ!』



『うん、そうだけど・・・』



『あのね、取材って何が一番大切か知ってる?』



『う〜〜ん、聞かれた事にちゃんと答えられるか、とか?』



『ブー!一番大切なのは「ノリ!」ノリが悪けりゃすべてはオジャン!

知らないだろうけど、雑誌社って死ぬほど退屈な質問しかしてこないんだわ!

ジャズ・ミュージシャンとして答えるのに困るような...

例えば、初恋の女の子の名前は?とか、果物では何が好き?とか、好きな色は?とか

そんなのばっかりなんだぜ!』




『え、なにそれ?そんなこと聞いてどーするの?』



『知らない!だから俺たちがシッカリしなきゃダメなのよ!
要はノリ!大切なのはノリ!ノリさえ良けりゃ記事もスイングするのよ!』




『ノリかぁ、そうだよね!俺たちはジャズ・ミュージシャンなんだもんね!スイングしなきゃー』




『ところがだ!今日はジャズフェス帰り&二日酔い&寝不足の三重苦じゃない?ノリが悪いのよ!』




『そうだよね!だって凄く疲れてるもん、今ちゃんも疲れてるでしょ?』




『うん!疲労困憊!国士テンパイ!でも俺たちはプロだから疲れたとか言ってられないんだわ!』




『厳しいねー』




『そう!厳しくとも、元気なジャズ・ミュージシャンとして取材を受けれなきゃプロ失格なんだな!』




『でも、今直ぐに元気になんか成れないじゃん!』




『いや!成れる!』




『どうやって?』




『あそこの看板に「とんかつ三金」って書いてあるの見える?』




『うん!見えるけど』




『先ず、あそこに行って生ビールみたいなのをグビグビ飲みながらヒレカツと海老フライを単品で注文する!』




『ええーーー!!なに?取材の前に酒なんか飲んで大丈夫なの?』




『ダメだよー!酒はダメ!
俺が言ってるのは生ビールによく似た炭酸みたいな泡がいっぱいの黄色い飲み物のこと!
それも揚げ物を食べながらだから胃腸にもイイでしょーが!』




『なるほどね、黄色い炭酸水とフライ物だったら別にイイんじゃない?』




『だろ?それに約束の時間まで30分もあるんだし、

全ては大切なノリを良くする為の試練だと思えばだね、

我慢して三金に入ることも出来ると思うんだ』




『そーだよねー!その通りだよ!決〜めたぁ!

今ちゃん取材とか慣れてるし、ぜーんぶ今ちゃんに任せちゃった方がイイよねー♡』



-------------------------------------------------------------
-------------------------------------------------------------


その後...




生ビール12杯に単品+単品+単品+単品 ✕ 5を平らげ店を出た二人は...




a0214566_07045282.jpg





【ノリノリ ✕ 100=完全成立バカ二匹状態】でジャズライフ社に

馳せ参じました。




予定の時間より遅れること...2時間と少し...




何故か...


「ファンハウス」のディレクター小林哲が珍しく


意味もなくカンカンになって怒っていたのだが、


俺たち二人にはその怒りが誰に向いているのかさえ理解できないほど


【ノリノリ&スウィンギー大爆発状態】なのでした。




おかげさまで、取材は大成功!!!




当初の予定ページ数の2倍の面白記事と数枚の写真が追加されたので有ります。





【取材の心得】



時間どおり行って退屈な記事に成るより、多少(ちょっと多め)の遅刻をしてでも...(涙)




我慢して苦目の炭酸水を飲みまくってでも...(涙)




面白オカシイ記事にした方が健全かつ




読者に対しても良心的である🎊🎊と思っていた頃の写真です




だって、俺たちジャズ・ミュージシャンなんだもーーーん




          







-------------------------------------------------------------
-------------------------------------------------------------














-------------------------------------------------------------
-------------------------------------------------------------


















































































-------------------------------------------------------------
-------------------------------------------------------------










■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□■■■



by funky-ts-kr | 2018-06-28 07:09 | 素晴らしき仲間たち | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://jazzirugi.exblog.jp/tb/238625733
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< Jazz日記 in 吉岡ちゃん... Jazz日記 in 甲本奈保美... >>