人気ブログランキング |

Jazz 日記 in 高見延彦列伝「八代亜紀との想い出より..」5

■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□■■■
                                                                                
   切羽詰まってバンドマン!

     ----第100号----

   《八代亜紀との想い出》 


■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□■■■


「Soul Step New Sounds」




「ソウル・ステップ・ニュー・サウンズ」




新編成されたビッグバンドの名前である。




ハハ・・・(汗)




それにしても・・・




欲張りな名前ですなぁ。




誰が付けたんや?



と思っていたら。




バンマスの吉澤さんが考案して来たバンド名(ドッタラコッタラ・ニュー・オーケストラ)に物言いが付き、メンバーみんなの意見を総合して命名された、という話・・・らしい。




ん?



(なんか、怪しいな)と感じた俺と坂本っちゃんでメンバーに聞いて回ったら。




「吉澤さんの考えた名前がダサい!」と、物言いを付けたのは、このバンドのスタープレイヤー高見さんだった。




メンバーみんなの意見と云うのは、高見さんの「物言い」をニコニコ笑いながら横で相槌を打ってたピアノ&アレンジャーの与那城さん、の事らしい。




そして、言うまでもなく、意見を総合して命名したのは高見さん!





その現場に居合わせたボーヤ(バンドボーイ/ミュージシャン個人の弟子では無く、バンドそのものに付いた弟子のこと)の健二が喋った内容が余りにも可笑しくてバンドのメンバーは勿論のこと、この時の様子が関西のバンドマン連中に知れ渡るのに二、三日掛からんかったんやそうで。




(ホンマ・・・バンドマンは「喋り」が多いわ・・・)

_________________________________________

『そんなこと言われても・・・』



と、口を尖らせ+小声+ブツクサ+半泣き+状態キープがバンマスの吉澤さん。



『なんでもエエから、ワシの言うこと聞きなはれ!』(高見親分)



『ククククク』(与那城の叔父貴)




『なぁ!与那ちゃん!今時、ニュー・オーケストラて、戦前のバンドや無いんやからー。

第一やねぇ、ウチのバンドは4番トロンボーンと4番トランペットが居りまへんねんで。

そんな歯抜けのバンドにオーケストラて・・・

恥ずかしないんでっか?大嘘吐いて!

ワシは嫌でっせーハッタリカマしながら後ろめたい思いするんは!』



『ククククク』




『それより、ニュー・オーケストラの前に付いてるそのドッタラコッタラ云うんは何でんねん?
ええっ?恐ろしいセンスしてまんなぁー!





『ククククク』




『もぅー!ビックリしますわぁー!吉澤はん、あんた何処で生まれなはったんや?ハルピンでっか?それともシベリアでっか?


満州事変とか知ってるんやおまへんかぁ?あんた一体いくつでんねん?

戦後の生まれとちゃいますやろ?』



『クゥーーーー!!クックックックククク』




『ようそんな田舎臭い名前が思い浮かびまんなぁー!

ええ?

この様子やとオチオチしてられへんわ!

それこそ、ワシ等ステージで演奏するのにどんな格好させられるか今から気が気や無いわ!

まさか、シルクハットに燕尾服ちゃいましゃろなぁー?

言うときまっけど、ワシ等チンドン屋で雇われたんやおまへんねやから・・・』



『クククゥーーー!!!クワックククククーー!!!



『ホンマ、解ってんのかいなー

もぅ、ワシ・・・なんか嫌んなって来たなぁー

これ以上オカシなこと押し付けられるんやったらワシ辞めさせて貰いまっさかいな!』




『ほらほら、高見やん辞める言うてるでぇー・・・なぁ、吉澤ちゃ
ん、このバンドのスタープレイヤーが居らへんようなったら
困るんは君やで、ん?ちゃうか?』





『与那城さん、ほな、僕、どないしたら宜しおまんのでっか?』
_________________________________________

何の罪も無いバンマスの吉澤さん・・・


いや、誰にも相談せんとバンド名を決めた時点で「犯罪者」になってたんやろねぇ。



可哀想に・・・


まぁ、でも...しゃーないですわなぁー


バンドの世界は「上手い者が正義」やから・・・




   つづく

              

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△


■電子メールマガジン 《日常生活そのものがアドリブです!》

■subtitle;  【切羽詰まってバンドマン!】

■提供 : まぐまぐ!

■発行人 : 今津雅仁

----------------------------------------------------



■オフィシャルブログ : Jazz日記 2011  by 今津雅仁

   http://jazzirugi.exblog.jp/


by funky-ts-kr | 2018-01-14 06:10 | 切羽詰まってバンドマン! | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://jazzirugi.exblog.jp/tb/238201976
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< Jazz 日記 in チック・... Jazz 日記 in 高見延彦... >>