人気ブログランキング |

Jazz 日記 in 石森管楽器店B1ホール

■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□■■■




先日、3日続けてライブをしたのだが。


僕としましては、本当に実りの多い充実した三日間でした。



ちなみに・・・



初日は「新ユニット/老若Fazz Motion」での小岩;フルハウス。




満杯の客席からの熱い声援にふと昔の新小岩;フルハウスを思い出した。




やっぱりライブハウスにはむせ返るような活気が一番大切だと思う。




小洒落た女子大生やOLなどがライブハウスの客席を埋めているようではまだまだだね。




澄まし顔で、そんなに大きくない拍手をしながら、「私、わかってます!」的な雰囲気だけしか漂わないんだから。



そんな窮屈なとこでジャズなんか演奏できるか!




ふん!村上春樹の文庫本でもテーブルに置いとくか?ハハ・・・





際どい場面やモザイク処理をしないとマズいジャズを演奏している僕たちを聴きに来る人たちには敬意を表したい。




ここは、やはり戦後無頼派の作家だろう。



僕たちのファンには坂口安吾
織田作之助が似合う。






このオリジナル・メンバーでの演奏は2回目だが、我ながら驚いた。



(まったく・・・凄いのが集まったもんだ...)




連中...ただ、若くて実力があるだけじゃ無いからね♡




イイですねぇー




燃えますねぇー




■■■□□□□■■■□□□□■■■□□□□■■■□□□□■■■□□□□■■■□□□□


二日目、三日目の北陸ツアーの話は、また今度ね♡




さて!



4人が4人とも、つまり演奏メンバー全員「リズムが見えてる」から、
面白いようにグルーヴする!



僕?



ハハ・・・僕は、グルーヴしてるリズムに乗っかるだけ。



力抜きまくってプレイしてます。





んで、来る日曜日。





この「鉄板グルーヴ・バンド」が大久保に出張って行きます。





_____________________



《Fuzz Motion & Groove4
/2テナー・バトル!》



a0214566_21554341.jpg












2014年12月14日(

開場 15:30      開演 16:00





ts ; 今津雅仁      p ; 吉岡秀晃

b ; 古木佳祐      dr ; 山田玲


ゲスト ts ;三木俊雄






会場 石森管楽器店B1ショールーム
(JR大久保駅近く)

東京都新宿区百人町1-20-23


http://www.ishimori-co.com/index.php/event/get_event





_____________________


えーーーっと、先日のフルハウスの時もそうでしたが、当日になって予約の電話を入れても時すでに遅し。


残念ですが、入場できません。


あの日は、結局11名のお客さんがマスターから『満杯なので、もう無理です!』と断られました。


早いうちに予約をして置いて下さい。


当日は、「予約」をした方から順番に席に案内されます。


会場が混みあう事になると思いますが、ここの
会場は天井が高くて広々としていて、とてもリラックスできます。








ではでは











*****************************

日常生活そのものがアドリブです!



《切羽詰まってバンドマン!》






ペーソスに満ちた物語をユニークなタッチで描いて行った
【実録小説/哀愁編】
が無事終了。





現在は「日本ジャズ界の知られざるタブーに挑む!」という、
未だかつて誰も書けなかった「新分野」に挑戦中!






※愛読者コメントより・・・


『心の底から笑える私の人生にとって何よりも貴重な日。


それは・・・


《切羽詰まってバンドマン!》の
発刊日です!!』 





*****************************
by funky-ts-kr | 2014-12-10 21:56 | バンドマンの仕事 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://jazzirugi.exblog.jp/tb/20497200
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< Jazz 日記 in 三軒茶屋... Jazz 日記 in 北陸ツア... >>