人気ブログランキング |

Jazz 日記 in チャリティーライブ

■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□■■■

今夜、六本木サテンドールで演奏します。


東日本大震災チャリティーライブ。


阪神淡路大震災でオフクロを殺られて気の狂った俺にとっては、この手の義援金ライブは「鬼門」なのだが…


昨年、有桂さんに誘われて初めて参加した。


また心の病がぶり返すのではないかと内心ヒヤヒヤしていたのだが…


二村さんなど懐かしい人たちの顔ぶれと再会できた事で「悪魔の声」を聞くこと無く、楽しい一夜を過ごすことが出来た。


また、この日の二村さんがメチャメチャ良かった!


感動した俺は直ぐさま二村さんにそのことを伝えた。



俺は相手が誰で有ろうがゴキゲンなプレイをする人に遭遇したら、即!感動を伝える。


自分のバンドでも『君、今日メチャメチャええなぁ!ビックリするわ!ホンマ!』などとステージ上で、これまたデカい声だから…客も何が起こったのかと…


まぁ、そんな話はどうでもイイのだが。


とにかく、震災チャリティーライブものに足を踏み入れても俺の心に風穴が空くようなことは無くなったみたいだ。


何年かかったんだろう?


それさえ思い出せないのが完治した証拠だ。


忘れ去ること


これ以外に真の明るさを取り戻す事など不可能だ。


生き地獄の辛い体験をした者にとっては、どんな慰めも効果は無い。


異論反論が有るなら遠慮なく言ってくれ!


とことん話し合おうではないか!


ただし、机上の空論や手前の泣き言には一切、耳を貸すつもりは無いからね。


まぁ…イイか…


でも…


フォーマルじゃ無い音楽ってイイよねぇ〜


30年ぶりに同じステージに立つのに何のリハーサルも無しで、ちゃ〜んと成立するんだもん!


俺と同じ「ふるさと」の奴ら…


ジャズって云う「ふるさと」を心に持ってる連中…


さて、今夜も会いに出掛けて行きますか…




同郷の人たちに





**************************


日常生活そのものがアドリブです!



《切羽詰まってバンドマン!》






ペーソスに満ちた物語をユニークなタッチで描いて行った【実録小説/哀愁編】が無事終了。





現在は「日本ジャズ界の知られざるタブーに挑む!」という、未だかつて誰も書けなかった「新分野」に挑戦中!






※愛読者コメントより・・・


『心の底から笑える私の人生にとって何よりも貴重な日。


それは・・・


《切羽詰まってバンドマン!》の発刊日です!!』 





*************************


by funky-ts-kr | 2014-02-04 14:53 | ありふれた日々... | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://jazzirugi.exblog.jp/tb/19424550
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ぅわっつごーいのん at 2014-05-30 01:44 x
「JAZZという故郷」
 いいですね。

 同郷人というのは、戦友とはまた違ったニュアンスなのでしょうね。
Commented by funky-ts-kr at 2014-05-30 03:56
はい!

「JAZZ」という同郷人...

それは、帰る場所がある所です。

そして...

「戦友」とは...

ある時期、共に戦い...

また、帰る場所も同じ...

ただ、それだけです...


名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< Jazz 日記 in 吉岡秀晃... Jazz 日記 in やしきた... >>