Jazz 日記 in キム・ジョンボク博士/2

■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□■■■



昨夜、久しぶりに電話で話をしたキム・ジョンボク博士からのメールが今朝一番で届きました。





この方・・・






話し方も物静かで・・・





鷹揚自若と申しますか・・・





温厚でゆとりのある雰囲気なんどけど・・・





威圧感は、まったく感じない・・・





ホント・・・





紳士的で素敵な方なんですよねぇー







僕が、女だったら・・・








絶対に・・・







無い話をしてもしょーーーがないかぁー


   ┐('~`;)┌ 


________________________
________________________




좋은 아침입니다^^



일부러 국제전화까지 주셔서 정말 감사했습니다



'다음'이라는 곳의 '메죠의 재즈바'카페에 소개하기위해 지난번 서울에서 주신 CD를 열심히 듣고 있습니다.



오늘은 출근하며 "He Said..."앨범을 들었습니다^^



어제 전화로 부탁드린 대로 민간한일재즈교류를 위해 참가 결정된 한국인 연주자 및 일본인 연주자 이름과 간단한 소개 부탁합니다^^



정말 밑거름이 되기 위하여 수고하시는 모습과 열정에 감사와 박수를 보냅니다..



한국은 기온이 내려가 많이 추워졌습니다 교통사고 후유증으로 많이 힘드시지는 않는지요?



한국에서든 일본에서든 빠른 시간내에 뵙고 또 많은 얘기를 나누고 싶네요~~



화이팅!!!!!!

________________________



日本語訳しますねぇー♡


________________________



おはようございます^^


わざわざ国際電話までいただき、本当にありがとうございました。



"次へ"というところの"メジョのジャズバー"カフェ(日本のネット内でいう所のmixiのデッカイ奴みたいな物かなぁ・・・)に紹介するために、前回ソウルで下さったCDを熱心に聞いています。




※キム・ジョンボク博士は無類のジャズファンで、ご自分でも「ジャズ・コーナー」を作ってネット配信されてるんです。




今日は出勤して"He Said..."のアルバムを聞きました^^



昨日電話でお願いしたように、民間韓日ジャズ交流のために参加を決定された韓国人演奏者と日本人演奏者の名前と簡単なプロフィールをお願いします^^



本当に”下地”になるために一生懸命に苦労されている姿と情熱に感謝と拍手を送ります。



韓国は、気温が下がってすごく寒くなりました。



今津さんは、交通事故の後遺症の為に大変な日々を過ごされるんでしょうね?



韓国でも日本でも早期にお会いし、また多くの話を交わしたいですね~~




ファイティン!!




________________________
________________________


如何でしたか?





これで・・・





二週間も掛からないうちに、吉岡秀晃ちゃんと、宮ノ上貴昭さんの名前は、韓国中に居る多くのジャズファン達に知れ渡ってしまうでしょうね。





何しろ、韓国人の中には熱狂的な日本贔屓の方が山ほど居られますからねぇ・・・








2ちゃんねるなんか見てる人には、信じられないかも知れないけど・・・







ひょっとしたら・・・






吉岡秀晃ちゃんや宮ノ上貴昭さんが・・・






韓国の空港に降り立った瞬間・・・






若いジャズファンの女の子たちが・・・






『キャーーーーーー!!!サインしてぇーーーー!!』




『キャーーーーー!!!私もーーーーーーーーー!!』




『キャーーーーー!!!私が先ぃーーーーーーー!!』



『キャーーーーーーー!!!本物だわぁーーーー!!』




なんてね・・・





 ☆⌒('艸`*◆) 







ハハ・・・





でも・・・




こんなこと、実際に起こっても・・・






何の不思議も無い国だからなぁ・・・







韓国って国は!














**************************


日常生活そのものがアドリブです!



《切羽詰まってバンドマン!》






ペーソスに満ちた物語をユニークなタッチで描いて行った【実録小説/哀愁編】が無事終了。





現在は「日本ジャズ界の知られざるタブーに挑む!」という、未だかつて誰も書けなかった「新分野」に挑戦中!






※愛読者コメントより・・・


『心の底から笑える私の人生にとって何よりも貴重な日。


それは・・・


《切羽詰まってバンドマン!》の発刊日です!!』 





*************************
by funky-ts-kr | 2013-11-19 11:44 | 素晴らしき仲間たち | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://jazzirugi.exblog.jp/tb/18993047
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。



<< Jazz 日記 in 「日韓ジ... Jazz 日記 in キム・ジ... >>