Jazz日記 in 8月はオモロなるでぇーーーーーー

■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□■■■


いやぁ・・・もうすぐ、7月も終わりますなぁ。



 
今、ちょうど「切羽詰まってバンドマン!」の10回目を書き終えた所です。



 
8月から始まる9回目からは、期待していて下さい

 

7月発行してた分は、「肩慣らし」と申しますか「準備体操」と申しますか・・・



「ウオーミングアップ」と申しますか・・・



「下ごしらえ」と申しますか・・・



「&’#◯#$#”☓!%」と申しますか・・・


 

小浜利得(オバマリトク)やないけど・・・


「なんと申しましょうかぁー」的なものですわ。




 

8月からは・・・



「何故、俺が小学生の時にクラシック音楽を聴き出すようになれたのか?」




「ヨハン・シュトラウスに憧れた決定的な出来事」




「映画館で観た“美しき青きドナウ”との関係を築く瞬間・・・その時、オカンが・・・」




「テレビの導入のおかげで、オカンの性格が変わってしまったやん!」


 


そして・・・

 


一番、書きたかった【今、明かされる衝撃的な真実!!】



「何故、今津雅仁がジャズ・ミュージシャンになろうと決心したのか?」




「世間で知られている今津雅仁のジャズへの入り口は$#”☓!’#◯#と思っていたが・・・実は・・・」




「晴れの初舞台で緊張しなかった俺に先生は・・・」


 


まぁ・・・こんなとこかな・・・


 


せやけど、大変でしたわ・・・




 

宣伝用とはいえ、タダ読みしてる連中にオイシイ話を読ませる訳にはイカンもんやから、7月はダラダラと、どーーでもエエ事を書かなアカンかったからねぇ・・・





 

さぁーーーーーーーーーー


 


これからですわ・・・

 


開放された8月からは、読者登録されて居られる健全で崇高な人生を真っ当に歩み続ける心身共に良好な方達の為にも、目一杯楽しんで戴ける物語を書かさせて戴きますよーーーーーーーー






 


それはそうと・・・


 


現在、俺の周辺でエラい事が勃発してるみたいなんですけど・・・


 


また、時期が来たら報告しますわ。


 


心配は要りません「俺の周辺」とか云うてますけど「俺自身」のことですんで・・・


 


取り敢えずは、今のところ命に別状は無いんで。


 


人生いうのはですねぇ・・・


 

山あり、谷あり、谷あり、谷あり、谷あり、谷あり、谷あり、谷あり、谷あり、谷あり、谷あり、谷あり、谷あり、谷あり、
谷あり、谷あり、谷あり、谷あり、谷あり、谷あり、谷あり、時々、丘あり・・・




『谷ばっかりやんーーーー!』

 



んでも・・・




そう思てて・・・間違いおませんから (涙笑)




 

最近、気分良く毎日を送れるのは・・・

 


韓国人とアホみたいな話で大笑いしたり、在日韓国人や朝鮮人の人達と色んな事でメールのやり取りをしてるからですわ。






 
どっかに俺を死ぬほど笑わせてくれる、オモロイ日本人・・・





居らんかなぁ・・・


 






**************************


日常生活そのものがアドリブです!



《切羽詰まってバンドマン!》






ペーソスに満ちた物語をユニークなタッチで描いて行った【実録小説/哀愁編】が無事終了。





現在は「日本ジャズ界の知られざるタブーに挑む!」という、未だかつて誰も書けなかった「新分野」に挑戦中!






※愛読者コメントより・・・


『心の底から笑える私の人生にとって何よりも貴重な日。


それは・・・


《切羽詰まってバンドマン!》の発刊日です!!』 





*************************
# by funky-ts-kr | 2011-07-27 06:47 | 切羽詰まってバンドマン! | Trackback | Comments(0)