Jazz 日記 in 毎年恒例「九州ツアー」

■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□■■■






毎年恒例となっている福岡県太宰府市にある
「Jazz 工房 Nishimura」を拠点とした演奏ツアー。



夏真っ盛りの時期に行くのは初めてかな。


a0214566_5411961.jpg





8月23日 sat

太宰府「Jazz 工房 Nishimura」
tel.092-406-0923




8月24日 sun

久留米「After Hour's BUN」
tel.0942-32-7285




8月26日 tue

佐賀「シネマテーク」
tel.0952-28-6708


_____________________________

僕自身、九州ツアーがとても、とても楽しみなんです。



昨年あたりから特に!



それは、共演メンバーである若手ミュージシャンたちの音楽的成長をダイレクトに感じることが出来るからなんです。


ドラムの武本強志


彼は、僕が初めて「Jazz 工房 Nishimura」にお世話になった時からの付き合い。


あれほど確実に上達するヤツ(人と言ってもイイんだが、シロくなってしまうからね)も珍しい。


彼はちょっと考えられないくらい素直で真っ直ぐな性格なんです。


純粋だから言われたことを鵜呑みにしてしまう。


そして、鵜呑みにしたアドバイスを100%実行する。


キッチリ実行するので彼はレベルアップする。



※勿論、アドバイスが間違ってない場合の話だが。



音楽家にとって素直な性格と云うのは大切ですね。



_____________________________


次にピアノの北島佳乃子



完全無欠のジャズバカ!

だったら面白いと思います。



彼女も日進月歩を地で行くような伸び方をしています。



演奏スタイルがモロ「バップ系」ですので、僕としましては彼女の出すjazz言語が総て理解できるだけで無く、何より心地よく僕の心に響いて来るのです!



_____________________________





そんなこんなで、九州で演奏しておりますので、もし近くに来られるような方がいらっしゃれば是非、お立ち寄り下さい



凄〜〜〜く イイ表情でサックスを吹っきーまくりーんの今津雅仁に出逢うことが出来ますよ♡














*****************************

日常生活そのものがアドリブです!



《切羽詰まってバンドマン!》






ペーソスに満ちた物語をユニークなタッチで描いて行った
【実録小説/哀愁編】
が無事終了。





現在は「日本ジャズ界の知られざるタブーに挑む!」という、
未だかつて誰も書けなかった「新分野」に挑戦中!






※愛読者コメントより・・・


『心の底から笑える私の人生にとって何よりも貴重な日。


それは・・・


《切羽詰まってバンドマン!》の
発刊日です!!』 





*****************************
by funky-ts-kr | 2014-08-22 06:53 | バンドマンの仕事 | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : http://jazzirugi.exblog.jp/tb/20125320
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 武本 at 2014-08-22 21:08 x
今年もよろしくお願い致します!


<< Jazz 日記 in 三軒茶屋... Jazz 日記 in 梅雨明け >>