Jazz 日記 in 素朴な意見・・・

■■■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□■■■




僕たちは日本のジャズ界に育てて貰ったと思うんです。





少なくとも、僕はそう思っています。





各自、不満はあるかも知れませんが、先輩ミュージシャンに道を与えて戴いたのは事実です。





ですから、僕たちの世代も若いミュージシャン、これからジャズを学ぼうとしている人たちに何かを残さないといけないと思うんです。







今の惨憺たる現状を残したままでは・・・







余りも勝手過ぎるように思います。








**************************


日常生活そのものがアドリブです!



《切羽詰まってバンドマン!》






ペーソスに満ちた物語をユニークなタッチで描いて行った【実録小説/哀愁編】が無事終了。





現在は「日本ジャズ界の知られざるタブーに挑む!」という、未だかつて誰も書けなかった「新分野」に挑戦中!






※愛読者コメントより・・・


『心の底から笑える私の人生にとって何よりも貴重な日。


それは・・・


《切羽詰まってバンドマン!》の発刊日です!!』 





*************************
by funky-ts-kr | 2013-11-21 03:28 | 素晴らしき仲間たち | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://jazzirugi.exblog.jp/tb/19002162
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ぅわっつごーいのん at 2014-05-30 02:23 x
料亭、レストラン等、BGMにJAZZを流すお店、多いですよね。
 最近、近隣に出店が目立つ、イオン系のコンビニスーパー「マイバスケット」等、BGMは、50年代ハードバップ系を中心にJAZZオンリー。

 これ程、巷ではJAZZの需要があるにも関わらず、日本のJAZZが惨憺たる状況にあるのは、何故なのでしょう。

 日本固有の文化という訳ではありませんが、日本に於いても半世紀以上に渡って根付いて来た、素晴らしい音楽ジャンルなのですから、国や地方自治体も、様々なライヴやコンサート等の後援・支援に、微々たる予算を投じたって、いいんじゃないかと思いますけどね。
Commented by funky-ts-kr at 2014-05-30 14:35
その事柄に関しましては、もぅ何十年も思っておりました。

勿論、僕の曲も有線で流れましていました。

日本の非文化...


悲しいことです...


<< Jazz 日記 in 「今津雅... Jazz 日記 in 「日韓ジ... >>